RAW ROAD

40歳からのロードバイク記録

11/1 クリテ練


スポンサードリンク

f:id:raw_igu:20201105153309j:plain

体重52.0kg 起床時心拍42

「農道近くで周回練をやります」というのでミツさん、のりすけさんと参加。寒くて身体が動かないのでのりすけさんに完全ツキイチで合流場所へ。てっきり前回の場所だと思ってたら周回は周回でも大磯クリテを想定した平坦の周回練であった。今のところ大磯に出る予定は無いし場違いも甚だしいが、左ケツ筋が痛いし、昨日の疲れが残っていて登り系はキツいと思っていたので、これはこれで良し。

まずはコース確認。1周1.5kmほどのコース、2箇所ガツンと踏むコーナーがある。この辺が大磯クリテ想定の所以、らしい。

確認の後、2組に分かれて本番練習。僕はミツさん、のりすけさん、しおかるびさんとエロワークスの方の5人で走行。

初参加なのでペース感がよくわからない。僕でもついていける速度なので序盤はあまり上げずに、ローテーションを回していく感じっぽい。じきに僕に先頭が回ってくる。ペースを落とさないように全力で引く。パワー系の人たちに混じると、僕のような軽量級は常時全開走行になる。彼らのL2は僕のL4~5強度になるのだ。

1周終わったので先頭交代。最後尾につこうとすると、先頭になったのりすけさんがスッ飛んでいきますよ。頑張ってみたが、あえなくドロップ。のりすけさんの発射台のような形となり終了。その後は一人で淡々と。

自分の不得意分野であるけど、普段使わない筋肉や神経に刺激が入るのでとても楽しい。大磯クリテには今のところ参加する予定は無いけれども、来年はニセコが目標レースだし、宮ヶ瀬クリテには参加するつもりなので、こういう練習はとても大事。声をかけてくれたミツさん、快く参加させてくれた主催者様に感謝!

帰るにはまだ早いので、一緒に走った人たちと「チェックメイト」と呼ばれるゴルフ場系の坂へ向かう。名前は知っていたが走るのは初めて。

中々の激坂でしんどい。みんなでまったりと走り、30分くらいで頂上に到着。開成から小田原まで見通せる絶景が広がる。こりゃ素晴らしい。こうやってみると小田原がすくそばにあるように見える。

気温が上がり体が動くようになってきたので復路は僕が引かせてもらう。目標は40km/hキープ。40km/hなんか皆さんのような剛脚にとってはペダルに足を置いてるだけで出るのだろうけど、僕のような貧脚とってはL4~5領域。なかなかしんどい。

帰宅後、ガーミンコネクトに自動アップロードしようとすると、スマホとEdge530がつながってくれない。仕方なく直接PCにつないだところ、何かをミスったのか、アクティビティーデータが0バイトとなり読めなくなってしまった。復元方法を探ってみたが、どうしようも無さげ。諦めるしかない。

アマゾンプライムで「ジムカーナ・ファイル~限界への挑戦~」を視聴。ケン・ブロックが凄まじいドラテクを披露する内容。4k UHD画質なので、とてもきれい。

職場の健康保険組合の抽選で当たった「viviosmart4」が届いた。生まれつきクジ運が絶望的に無いで、とてもうれしい。活動計というものらしい。早速腕に装着して就寝。