読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12/12 足柄峠 95km 針葉樹の落葉は油が多くて滑りやすい

f:id:raw_igu:20151212102112j:plain

1日置いて再び足柄峠へ。

ヤビツTTやるには北風が強いし、前日の嵐で裏ヤビツは荒れてるだろう。海沿いも危ない。結局また足柄峠に行ってきた。

追い風に乗って快調に走るが、やけに交通量が多い。土曜日はこんなもんなのか。山沿いは朝方まで雨が降っていたらしく路面がびちゃびちゃ。こりゃ自転車もウェアも汚れそうだ。

布団屋に到着して登坂開始。このコースにも慣れてきたのでTTをやってみる。快晴で気温が高い。暑くなりそうだ。途中、競輪選手と思われるシングルギアの自転車に乗ったゴリラみたいな人をパスする。あのチャリで峠まで行くのだろうか。競輪選手って大変なもんだな。

激坂区間に入ると針葉樹の落葉がすごい。避け切れないほど路面を埋め尽くしている部分もあり、ここをスタンディングで回すとトルクがかかりすぎてヌルっと滑る。針葉樹は油が多いので広葉樹より滑りやすい。瞬間斜度が上がるヘアピンのR部分ではなるべくアウト側を通り、やさしくトルクをかける。

足柄峠(本多ふとん店スタート」)というStravaセグメントで41分41秒。このセグメントはゴールが峠手前の万葉公園に設定されているが、万葉公園〜足柄峠間はちょっと下ってちょっと登るだけなので、実質的なヒルクライムは万葉公園までとなる。なので今後の足柄TTはこのセグメントを使うことにする。とりあえず40分切りが目標。

路面コンディションが悪いので、いつも以上に慎重に下る。そして今度こそ行くつもりだった「万葉うどん」もまたスルーしてしまった。下りで自転車を降りるのはかなり面倒臭い。次こそと寄ろう。