読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3/5 宮ヶ瀬周回 宮ヶ瀬湖はやっぱり最高

走行記録

久しぶりに宮ヶ瀬を走ってきた。今回はヘックンに声をかけさせてもらって、最終的にはYOHEIさん、チョーナン・ザ・ウォールさんが集まって計4人のチーム雑兵練となりました(僕も最近チーム雑兵に加入させてもらいました。ジャージはまだないけど)。

予定では僕のルーティンコースである「宮ヶ瀬3周〜裏ヤビツ〜浅間林道」を5時間くらいかけてまったりLSDをやるつもりだったんですが、どうみてもすぐにブッ飛ばしそうな面子。なので出発前にしつこく「今日はゆっくり走りますからね!」と念を押しておきました。

走り始めて間もなくヘックンのガーミンが唸り始める。同時にヘックンが飛び出す。どっかのセグメントに入った合図だったようでTTを始めたようだ。どうせLSD協定なんて破られると思っていたけれど、いくらなんでも早すぎないか。走り始めて5分も経ってないのに。僕が追ってしまうと収拾がつかなくなるのでここはじっと我慢。YOHEIさんとチョーナン・ザ・ウォールさんを引いてマイペースで走る。

土山峠でヘックンと合流して宮ヶ瀬を周回する。僕はフロントライトを忘れてしまったので終始ヘックンとYOHEIさんに引いてもらいました。宮ヶ瀬周回は暗いトンネルをいくつか通るのでライトは必須ですからね。YOHEIさんのライトは大光量で後ろからでも路面が良く見える。とても助かりました。

あいかわ公園の坂も案内させてもらったんですが何か不評だったみたいです。「なんでわざわざ下って登るんだ」とか。う〜ん、ここはロータリーもあって楽しいし、トイレと自販機が道路から近いから小休止にちょうどいいんですけどね。まあ表面的には文句を言いながらも本音では楽しんでくれたと思います。

2周目を終えてから湖畔公園で休憩。そこでYOHEISさんが「ゼブラってカフェに行きませんか」とランチの提案。当然乗りますよ。相当にオシャレなところだそうで、オッサン一人ではまず行かないだろうしね。

牧目峠というところを経由したんですがこれがなかなかの峠道。ヘックンが「3kmぐらい」と言うので湘南国際村みたいなもんかなとナメてたけどしんどかったです。ここで今まで鳴りを潜めていたチョーナン・ザ・ウォールさんが大活躍。前に飛び出してグイグイと力強く登坂していく。大きな体を揺らして登る様はまるで昨年のツール・ド・フランスで優勝争いを演じたトム・デュブラン選手のよう。

無事「ゼブラ」に到着して美味いパンを食う。僕は食事には無頓着で、コンビニパスタとちゃんとしたイタリアンのパスタの違いもわからないくらい味音痴なんですが、パンにはちょっとうるさいので大満足でした。いつも一人で走って補給食は持参したオニギリだけ、というライドが多いのでこういうのはいいですなあ。

本来なら裏ヤビツ経由で帰宅するところだが、いい時間だし結構疲れたので土山峠を下って帰る。

この日のライドはヘックンブログで面白く記事にしてくれているのでこちらもどうぞ。

zetumyoubalance.blog.fc2.com

結局、LSDにはならなかったけど、せっかく人と走るのならこういうのがいいですね。LSDなんか暇な時に一人でやればいいだけだし。で、今度は宮ヶ瀬5周走やりますかね。一度ソロでやってみて、問題なさそうならまた声をかけさせて頂きます。

 

ザ・ウォール

ザ・ウォール