3/1~3/6


スポンサードリンク

この週もズイフトのグループライドとレース。レースではすっかりAカテゴリーについていけなくなった。コースにもよるが、以前なら一応は先頭集団でゴールはできたのだけど。だからといって特に落ち込むとか一切ない。極めて平穏な気分。「勝ちたい」とか「頑張る」といった下品な煩悩から解放されている。

3/5 足柄峠
酸欠状態でボロボロ。筋肉に酸素が回っていない。まあよくあること。途中でミツバチの巣箱を置くのに良さげな場所を見つけた。こんど置きに行こう。

3/6 ヤビツ峠
昼からヤビツ峠。51分46秒。安定の50分台。帰るのが遅くなるのでもうちょっと速く走りたい。

健康診断で血液検査をやると、いつも赤血球の数は下限ギリギリといったところ。持久系のスポーツをやるには多分足りない。それで昨年は鉄の錠剤を飲み始めたものの、多少増えた程度に留まった。僕のボトルネックは血液にあるのは間違いないだろう。寒さや高標高地での弱さ、暑熱トレーニング(血流が増える)の効果が出やすいのもそれで説明がつく。

多分鉄分の吸収力に問題があるのだろう。吸収しやすい食べ合わせを意識すればもちょっと効果があるかも知れない。一番いいのは冬の間は南国に移住することだな。一年中絶好調でいられる。

ストラバに「ウクライナ支援」みたいなのがあった。ズイフトでもウクライナ国旗のアイコンにしてる人をちょくちょく見かける。軽いなあ、と思う。こういうのにテンション上がる人はにとっては、今回の戦争が起きる以前の世界は平和だとでも思っていたのだろう。言うまでもなく世界は一度も平和であったことなどない。