RAW ROAD

40歳からのロードバイク記録

11/21 熱海〜箱根やまなみ林道〜足柄


スポンサードリンク

f:id:raw_igu:20201129095250j:plain

体重54.0kg 起床時心拍42

先週のリベンジ。Edge530のナビをフル活用してようやく完走できた。それでも何度かミスったし、相当ややこしいライドであった。

まずは熱海の激坂から。激坂に苦手意識はないつもりだったが、何故かここはものすごく嫌な感じがする。あざみラインとかは平気なんだがここは無理。熱海の不動産が人気らしいが、あんなところに移住する人の神経が理解できない。

熱海の山から1号線を目指すが、細い道があちこちに枝分かれしていて、とてもややこしい。ナビの操作にまだ慣れていないので、何度かミスをしてしまう。ミスするとゲームで死んだみたいな舐め腐った音が鳴り響きキレそうになる。単なる右カーブで「右へ」の指示してきたかと思えば、肝心の十字路では沈黙だったりすることがあり、なかなかクセが強い。まあそれでもないよりはマシか。マップ自体はとても見やすい。先の勾配の具合がわかるのも良い。

苦戦しながらようやく目的の林道入口に到着。「箱根やまなみ林道」という立派な名前がつけられている。ここから先は分岐はないので、ようやくナビ凝視から解放される。

f:id:raw_igu:20201129094808j:plain

交通量が少ない道のようで、アスファルトが見えないくらい落葉が積もっている。前日の雨で路面はびちゃびちゃに濡れているし、速度を出せる状態ではない。

鬱蒼とした森の中で視界は開けない。薄暗くて肌寒い。夏だと涼しくて良いのだろうが...。景色に全く変化がなく、果てしなく道が続く。路面状況的にスピードも出せないし、ちょっとした苦行感がある。

こんな道だと多分パンクするだろうなあと思い、リアタイヤに触れてみると、やはりパンクしていた。エアを追加してリスタート。

長い長い道のり。ちょくちょくマップを確認するが、道がクネクネしてるので進みがとても遅い。いい加減飽きてきたので、瞑想モードにスイッチして時間をワープさせる。

 

気づいたら林道を脱出してた。一気に視界が広がり文明社会に戻ってきたみたいな気分になる。久しぶりに太陽を見たなあ。約30km走るのに2時間も掛かった。

f:id:raw_igu:20201129094736j:plain


足柄駅で2回目の空気充填。多分家まで持つだろう。パンクしてても2回の継ぎ足しで170km走れるのだから、TLにパンク対策は不要なのではないかと思う。


・Edge530のナビは使いこなせるようになると便利
IRC Fomula Pro RBCC、安定したパンク力

 

f:id:raw_igu:20201129095202j:plain

地図が便利

 

ガーミン Edge 530 Bundle ブラック

ガーミン Edge 530 Bundle ブラック

  • メディア: スポーツ用品