1/25 ベトナム旅行 Day3

f:id:raw_igu:20200125095115j:plain

最終日。12:00チェックアウトなので、それまで自由行動に。

ホテルのすぐ近くにあるホアンキエム湖の周囲を散策。周囲約1.7km、湖の北側中央部にゴックンソン島という小島があり、そこに「玉山祠」という寺院っぽいのがあって初詣っぽい人たちで大いに賑わっていた。ちなみにこの湖、過去にこんなスッポンが捕獲されたのだとか。絶滅寸前で数匹しかいないのだそう。

お昼に再結集してチェックアウト、天気悪いし、観光施設はどこもクローズっぽいので、最近完成したばかりというイオンモールに行ってみることになった。

タクシーに揺られること30分。けっこう遠い。開拓して間もないと思われるだだっ広い土地に城のように聳え立つイオンモールに到着。

なんというか思ってた以上にイオン。日本のイオンとの違いは、やや広めにとられた通路と、警備員の多さ。鮮魚コーナーでは大きなコイやナマズが生きたまま売られていておもしろい。お土産を買ったり、カフェで本を読んだりしてまったり過ごす。


帰りは交通渋滞にはまる。元旦なので職場は休みはずだが、やたら人出が多い。相変わらずクラクションの嵐。少しのスキマがあれば車やバイクがどんどん突っ込んでくる。

夕方になると本降り。最終日はちゃんとしたレストランで食事をしようということになったが、オープンしている店は中々見つからない。ボリコさんの奮闘でようやくいい感じのレストランを発見。我々と同じような夕食難民の外国人が多かった。

空港へ向かう。弾丸のような旅行も大詰め。夜中出発の便だが人が多い。ちょうど新型コロナウィルスが流行り始めた頃だったので、ゴツいマスクをしている人が多かった。

機内では前の人が豪快にシートを倒してきたり、横のおじさんが盛大にもたりれかかってきたり、相変わらずであったが、ほとんど眠っていたので特に気になることはなかった。気流の影響か定刻より早い到着で、午前中に自宅に着いてしまった。皆様、お疲れ&ありがとうございました。特にボリコさんには頼りっきりで恐縮の至り。

f:id:raw_igu:20200125131905j:plain
5%オフもあります。

f:id:raw_igu:20200125131406j:plain
こういうのが鮮魚コーナーにある