3/17 ローラー

体重53.7 起床時心拍41

今月から30/15のインターバルをやりはじめた。いわゆるHIITですな。今オフの平日ローラーは短時間高強度系ばかりやってる。SSTとかL4系は雨の日の休日にやるくらい。こんなんでええんかな~と思うが、仕入れた知識を信じてやるしかない。

従来通りSST~L4を〇〇分〇本とかやってれば間違いはないし、現状を維持できるのはわかってる。でもそれじゃあ面白くない。失敗する自由があるのがアマチュアのいいところ。リスクをとって挑戦しなきゃつまらんよ。

3/15 足柄農道

体重54.5 起床時心拍47

他チームとヤビツ合同練の予定だったが、前日の雪の為に中止。そこで定例のミツさん農道練。メンツはノリスケさん、タマちゃん。常連のマッチョイさんは微熱の為DNS。僕も咳が酷かったらDNSしようかと思ったが、割と落ち着いていたので参加。

ノリスケさんについていくだけ。落車による怪我からの復帰明けリハビリライドということで往路は何とか付いていけた。ゴールに着くと最後尾の人のところまで戻るのがこのライドのルール。速い人もそうでない人も平等にキツくなって良い。ヤビツでもこのルールは適用すべきだな。峠で座り込んでる場合ではない。

復路も粘ってノリスケさんに付いていこうとするが、長い登りでギブアップ。完全に実力の差。

咳は往路では小康状態だったが、復路で出始めて苦しかった。ようわからんがこれは雨のせいではないのか。雨の昨日は酷かったし、今日の復路も雨が降っていた。咳が出始めてそろそろ1ヶ月。医者に行った方がいいなあ。

ミツさんは今日も調子良さげ。いいですなあ〜。そもそも農道のストラバセグメントは僕よりミツさんの方が速いので、そのレベルになら必ず戻せるはず。待ってますよ!






3/14 雨

体重54.0 起床時心拍55

隣人が夜通しパーティーやってて、特に騒がしいということもなかったが、時折「YEAH!」とか「YO!」といったラップ調の叫び声が聞こえてくることがあり何度か目が覚めてしまう。それでも一応は8時間たっぷりと眠ることができた。そして最近恒例の目覚めの咳爆発。このところ咳は随分マシにはなっていたのだけど、今日は少しひどかった。気道が詰まって呼吸できなるなる瞬間は、たとえ一瞬であっても恐ろしい。

天気が持ちそうなら朝飯前の糖質枯渇ライドは外乗りしようかと思ったが、今にも雨が降りそうだったのでローラーで済ます。約40分ほど。前日の疲労が濃い割にそこそこ回せる。シャワーを浴びて前日休んだ分の仕事をしに休日出勤。あまりやることは無かったので昼過ぎに撤収。

晩飯は野菜を満載したクリームシチューとバゲット、タンドリーチキン、赤ワイン。Netflixのドキュメンタリーを見ながらゆっくり食べた。

3/13 道志

体重53.5 起床時心拍47

先日のリベンジで道志へ。テーマは「遅過ぎないペース」で走り通すこと。スピードやパワーは無駄に落とさない程度にキープして、それよりかはフォームやペダリングにフォーカスする、そういうライドを目指す。

清川のPAに車を止めてひたすら道志みちを走る。こういう緩い登りが多い道は苦手な部類だけど、調子が良いのか中々のいいペースで折り返し地点の山中湖に到着。信号も工事による片側通行もスルーできたのでここまでは完全ノンスト。

復路は何度か信号ストップがあったものの、集中力を切らさずにペースをキープ。終盤は全開走行、いい感じで脚が悲鳴を上げたところでゴール。

ゴール後は道の駅で桜を眺めながらソースカツ丼弁当とボタ餅を食べる。

経過時間 4:17:02
移動時間 4:13:28
NP 191w
ave 28.5km

4時間のライドとしてはNP、aveも過去最高なんじゃないのかな。脚を止めた時間も最小限に留めたし、とても満足度の高いライドであった。いつかはこのコースでave 30kmとかやってみたいな。


3/9 道志道~メカトラ~修理~ヤビツ

体重53.7kg 起床時心拍48

交通量の多い平日は事故リスク回避の為、トランポ利用することにしている。清川村PAに車を置いて道志方面へ。5~6時間くらいを「遅すぎない」ペースで走り通すのが目標。

道志道の迂回路に入ってしばらく走ると、山中湖方面と神奈川方面に分岐する箇所があり、山中湖方面の道は急勾配となっている。アウタートップに近いギアで突っ込んでしまい、これでは登れないと慌ててインナーに落とすとチェーン落ち。僕としたことがつまらないミスをしてしまった。

この時の衝撃でチェーンが曲がってしまい走行不能を覚悟したが、力技でなんとか曲げなおして応急処置はできた。しかしアウターに入れると引っかかるような感触があるので、仕方なくインナー固定で帰宅。

帰宅してチェーンを交換。アウターに入れるときの引っかかりは、フロントディレイラーがチェーン落ちの衝撃でズレてしまい。右のクランクと干渉するのが原因だった。これはどうしようもないのでショップに持ち込み。

ショップの店長とコロナによる影響で今後のレースはどうなってしまうのかについて談笑など。時間があったのでヤビツへ向かう。

心拍の吹けは今ひとつだが、パワーはするすると上り悪くない感触。しかし猛烈な逆風でスピードが上がらずパワーもじきに頭打ち。相変わらず気道に痰が張り付いて呼吸が苦しい。どんどんパワーが落ちて238wで34分でゴール。4.5倍で走ってこのタイムだから相当苦戦した。

何だか異様に疲れてしまい、復路は20kmくらいしかスピードが出せなくなってしまった。

とにかくこの喉が治らないとどうにもなりませんな。

3/8 雨

体重53.7kg 起床時心拍53

雨。朝飯前に低血糖ローラー30分やってから、休日出社してサクサクと仕事を処理する。面倒な電話もメールもないので実に捗る。翌日に代休を申請して退社。

妙にジャンクなもんを食べたかったので某中華チェーン店で唐揚げ定食と餃子を食べる。実に酷い代物でげんなり。唐揚げとか餃子といった食べ物、どうやったらあれほど不味くできるのだろう。不思議でしょうがない。口直しにイオンで冷やし焼芋を購入して帰る。

寝る前にも軽くローラーして就寝。

3/7 足柄峠

​体重53.4 起床時心拍47

家を出た時から脚が重い。心拍も​上がらず。痰で息が詰まって苦しい。それでもなんとかL4ぐらいはキープした。地蔵堂足柄峠を2本やって撤収。

自転車に荷物を満載した外国人サイクリスト2名と遭遇。峠をリピートしたので何度もすれ違う。「こいつ何やってんだ」とか思われたかも。