3/25 千葉ロングライド

体重53.1kg 起床時心拍58

乗り込み不足を感じてるので、久しぶりにロングライド。

山方面は雪解け水で自転車が汚れそうなのでフェリーで千葉へ。前回はひどい強風で散々だったが、この日は穏やかでいい感じ。4時過ぎに家を出て6:20分発の金谷行きに乗船。千葉に到着後は鴨川方面へ向かい、海に到達すると南下して房総半島をぐるっと回るルート。

L1~L2をキープして走る。強度を落としたい時にパワーメーターは非常に便利。高強度はとにかく全開で踏めばいいけど、低強度だとそれは難しい。登りとか逆風、横風だと簡単にL4まで上がってしまう。

パーフェクトな自転車日和で、気持ちいいことこの上ない。交通量も少なく、路面もきれい。特にフラワーロードは最高。

そんなライドだったけど、写真を1枚も撮らなかった。誰でも簡単にそこそこの写真を撮れるスマホ時代、僕ほど写真を撮らない人間も珍しいのではないかと。20代から30代前半、一日数百枚の写真を撮り歩き、公募展にも出してたくらい熱中してた(森山大道さんに褒められたのは良い思い出)けど、今は滅多に撮らない。その頃のレベルの写真はもう撮れないし、そんな気にもなれない。あれもスポーツや楽器、語学習得と同じで、毎日数百枚レベルで撮る習慣を身につける必要がある。そして一度その習慣が途切れると続けるのは難しい。

淡々と走り続けて12:25分のフェリーに乗って帰着。200km走ったけど、終始追風で楽々ライドだった。強度は低いが時間が長いのでTSSは230ぐらいにはなる。