7/30 久しぶりのR134

チーム練の為、3時半起床。小雨が降っているようだがレーダーを見るとすぐに止みそう。集合時間には余裕があるので、ゆっくりとブレックファスト(納豆と味噌汁)と食後のコーヒーを楽しむ。しかし出発時間になっても雨が止まず、結局チーム練は中止。せっかく早起きしたし、目覚めのコーヒーも飲んでしまったので今から寝るのも勿体ない。雨は止む方向のようなので、とりあずクルマに自転車を積んで宮ヶ瀬へ向かう。

「道の駅きよかわ」に到着して待機するが、一向に止む気配がない。レーダー的には降ってないはずなのだけど、そこそこの本降り。晴や曇マークを出していても、雨が降った途端シレっと雨マークに差し替えるウェザーニュースも曇マークのまま。1時間ほど仮眠しながら待ってみるが全然止まない。空はどんより曇ったまま。埒が開かないので宮ヶ瀬は諦めて、雨が降って無さ気な海沿いを走ることにする。

夏のR134。当然カオス。渋滞はいつものことだが、海遊びの人たちが縦横無尽に道路を横切るので気を抜けない。渋滞の車列からヌっと人が出てくることがあるの要注意だ。歩道を歩くビキニのお姉さんにうつつを抜かす破廉恥極まりない脇見ドライバーにも気をつけねばならない。

視線を前方からそらさない。注意力を最大限に発揮しながら慎重に走る。ものすごく気疲れする。普段は結構ぼんやりと走っているんだなと思う。

湘南国際村でユーターンして真っ直ぐ帰宅。100kmぐらい走りたかったが暑さと疲れで終わり。

平坦を流しているとケツや腕のポジションがしっくりこない。なんかモゾモゾする。峠やアップダウンなコースだと頻繁にフォームを変えるから気づかなかったが、平坦だとこういった違和感に気づきやすい。チマチマと調整していこう。