車坂峠ヒルクラ 2

スタート地点から駐車場まで100mぐらいなので、時間ギリギリまで車でのんびりと過ごす。10分前にアスリチューン赤を飲んでから、やおらスタート位置へと向かう。とても暑い日で、ガーミンの温度計は既に30度を示している。

年代別順に並ぶので、周りは全員ライバル。イキッて一番前に陣取る。そして9:30にレース開始。1人がロケット花火みたいにスッ飛んで行くが、当然他の人は様子見。初めての「先頭集団」入りにテンションが上がる。いかにも「レースしてるぜっ!」って感じでめちゃ楽しい!最高!心拍の吹け上がりも良くていい感じだ。

しばらく先頭集団について行ったけど、やがてジリジリと離される。ま、これはしょうがない。最初からついていけるとは思っていない。第2集団でしばらく走る。

調子がいいと思っていたのだけど、15分過ぎたあたりからどうもおかしい。スピードが出ない。心拍の上がりが鈍くなり、逆にじわじわと下がっている。20分を超えると下降が明らかになってきた。これはアカン、アカン奴や!そしてついに160になり150台へ...

こうなると、もはやどうにもならない。我慢して黙々と回すだけ。どんどん後続に抜かれます。もはや入賞どころではない。辛い辛い時間帯でしたな〜。

しかしラスト2kmくらいのところで、スッと脚が軽くなって、心拍が再上昇を始めた。ようわからんが復活したらしい。ラスト1kmはガン踏みでスパートをかける。何人かを抜き返した。そしてゴール。惨敗という結果は変わらないけど、最後はきっちり上げることができたので、悪い気分ではなかった。