読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7/16 チーム雑兵 宮ヶ瀬周回

雑兵の最強スプリンター、カレーうどんさん企画の宮ヶ瀬周回練に参加してみた。参加者は雑兵重量級戦士の面々。(みつさん、壁、ヘックンはレース前の為にゆるポタモード)。いつもは一人でちんたら走ってる宮ヶ瀬周回、果たして彼らにどこまでついていけるのか。

以前、雑兵ヤビツ練の後、裏ヤビツを下った後の宮ヶ瀬で皆に一瞬で千切られた記憶がある。裏ヤビツの下りで瀕死状態だったとはいえ、あれはかなり不甲斐なかった。

今回の目標はとにかく集団に食らいつくこと。

雑談後、うどんさんを先頭に鳥居原から出発。いきなり40kmオーバーへ。40kmなんて一人では絶対に出せない速度だ。キツいけどなんとかドラフティングに入ってついていく。途中、ヘックンが謎のアタックを仕掛けたりと隊列を入れ替えながら下り区間に入って、いよいよ登坂区間へ突入。

目論見では、ここで全員を置き去りにして独走、平坦区間で休憩しながら合流する、という計画だったのだけど、意外なことに何人かが付いてくる。まあいい、ちょっと想定外だが、服部牧場の激坂で振り切れるだろうと思いきや、振り切るどころかオーバーテイクしてくる人がいる。フルパワーで回してるのに差がどんどん開く。もはや千切るどころではない。マジかよ。その人の名はタクミさん。強い。そしてbbさんもしっかりついてくる。なんか大変な練習会に参加してしまったみたいだ。

なんとか追いついて平坦区間へ。しんどいが風除けに入ればなんとかついていける。一週目のゴールを獲ろうと鳥居原手前の坂でアタックするが、タクミさんの強力なスプリントでまくられてしまう。

二週目。3人で適当に回しながら走る。平坦はタクミさん、bbさんが引き、坂は僕が引く。何やら両足のふくらはぎがピクピクしてる。これが攣るというやつか。以前にヤビツで軽く攣りかけたことはあるものの、本格的に攣るのは初めてだ。気持ち悪いが走るのに問題はなさそう。もうすぐゴールなので脚はゆるめない。

まずbbさんがアタックするが、少々タイミングが早かったようでタクミさんと僕が追走して追い越す。必死でタクミさんを追いかけるが、逆にどんどん差を広げられてそのままゴール。うーん彼は強い!

めちゃハードな練習会だったが、とりあえずは「平坦でついていく」という目標を達成できたのでよかった。