読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5/8 雑兵デスライド1 茅ヶ崎〜足柄峠〜道の駅須走まで

f:id:raw_igu:20160508080034j:plain

朝起きるとすごい筋肉痛、全身が怠い。二日連続で3000mUPなんて正気ではない、しかも日本屈指の激坂あざみライン、僕のキャパを完全に超える、何を調子乗って参加表明なんぞしてしまったんだと猛烈に後悔するが、とりあえず朝5時に家を出る。

他のメンバーは道志道から行くが、さすがにそっちまでは行けないので待ち合わせ場所の「道の駅須走」まで最短ルートをとることにする。途中足柄峠という難関があるがゆっくり行けば大丈夫だろう。


走り始めた瞬間からしんどいが、心を無にして瞑想モードで淡々と距離を消化する。心配していた足柄峠もなんとかクリア、ここまでくればもう安心。あと平坦を10kmほど走れば須走に到着だ。

しかしここからがキツかった。地図では平坦に見えた足柄峠〜須走を結ぶ県道150線(箱根裏街道というらしい)は勾配3〜6%が延々と13kmも続く立派なヒルクライムコースであった。疲労困憊した体にはとても堪える。僕はまだ坂で足着きしたことないのでだけど、ここはヤバかった。こんなところで足着き童貞を奪われるのか。

f:id:raw_igu:20160605182724j:plain


何とか足着き童貞を守りきって、やっとR138に合流する。あと少し。しんどすぎて下向いて走ってたら、いつの間にか自動車専用道路である東富士五湖道路に入ってしまってました。引き返すわけにもいかないのでそのまま走りつづけて須走ICで降りた。