読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2/11 大観山 湯河原オレンジライン〜椿ライン 2本 

f:id:raw_igu:20160211143159j:plain

天気の良い日が続いているので、そろそろ雪や凍結も解消されてんじゃないのかと思って、久しぶりに椿ラインに行ってきた。

今回走ったのは湯河原駅の近くにあるオレンジライン〜椿ライン〜大観山のルート。ストラバのセグメントにもありますね。距離は約18km弱、平均勾配5%、激坂はないけどほどほどの勾配が延々と続くのでそれなりにしんどい。交通量の多い75号線をスキップできるこのルートはとても良いです。18km登り続けられる峠はなかなかないからね。

まずは1本目。登り始めて5分くらいでいきなりしんどい。しばらく山に登っていないせいで登坂用の筋力が衰えているのか、腰と右足の付根にじわりと怠さを感じる。オレンジラインの入り口でオーバーテイクしたゴミ収集車と抜きつ抜かれつのバトルをしながら淡々と登る。しんどいのは我慢するしかない。

モーターサイクルの走り屋が多かった。皆さんなかなか上手できれいにコーナーを駆け抜けていく。僕はモーターサイクルが大好きなのでこういうのはとてもテンションが上がる。トラックと鈍重な大衆車でうんざりさせられる湘南R134とは大違いだ。未だに2ストロークバイクがちょくちょく走っていて、あの混合燃料が焼ける2ストローク特有の排気ガスの香りを楽しめる。いい匂いだわ。嗅ぐだけで幸福な気持ちになれる。

路面は完全ドライで凍結は全く問題なし。レーダー基地を過ぎたあたりから路肩に薄く雪が残っているが走行には影響しない。こんなことならもっと早く来るべきであった。

73分33秒でゴール。ちと遅いが久しぶりだしこんもんでしょう。ウィンドブレーカーとフェイスマスクを装着してすぐに下るが寒いの何の。寒さで体が固まって危険なのでゆるゆると慎重に下る。

2本目。筋肉に火が入ったのか、疲労がすっかり抜けて、とても楽に登れるようになった。気温も上がってきて体がほぐれる。徐々にビルドアップさせながらレーダー基地からはフルパワー走行。67分46秒でゴール。

体力に余裕があったのでもう1本いきたいところだったが、いい時間だったので撤収。遅くなると激渋滞にはまってしまう。次のお楽しみとしよう。

f:id:raw_igu:20160211130546j:plain

汗でレンズが曇ってしまった。