読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1/9 ヤビツTT 12発目 1

走行記録 TT

今年一発目のヤビツTT。今回は以前にチーム雑兵ライドで御一緒させて頂いたヘックンと一緒に登ってきました。何でも彼はヤビ4を目指してヤビラーなるとのことなので、それではと思いブログのコメント蘭で声を掛けさせてもらいました。

9:30頃に名古木イレブンで合流。LINEのフルフルしたりオートバイやマラソンの話でしばし盛り上がった後、体が冷える前にそろそろ始めますかとTTの準備を始める。

一般的にヤビツ攻略法としては「蓑毛までは控えめに」というのがセオリーになっている。しかし前にも書いたように僕はヤビツ全編フルパワー原理主義者。コンビニからいきなり全開にするような馬鹿は僕以外にいないと思うので、一応ヘックンには「最初から飛ばしまっせ」と断りを入れておいた。

TT開始。もちろん無茶踏みフルパワー。1つ目の信号はスピード調整して通過、2つ目は黄色になりかけたのでフルスピードで通過。幸先がいい。一気にテンションが上がる。

そのまま勢いに乗せて蓑毛に突っ込むが調子がいいのはここまで。なんかめちゃしんどい。思わず後ろのヘックンに「キツいっすわ」と叫んでしまった。なんか腹筋が攣るような痛みがあり苦しい。リタイヤしたい。ていうかヘックンが後ろにいなければ多分リタイヤしてサイクリングモードになっていたと思う。「フルパワーで行くぜ」などと生意気なことをぬかした手前、いきなり「リタイヤします」とも言いづらい。

蓑毛バス停まで13:04。良くも悪くもない。ベスト更新は難しいがヤビ4はいけるタイム。

バス停を過ぎてからもキツい走行が続く。それでも我慢して走ってるうちに段々と順応してくる。タレてるならタレてるなりにリズムが出てくる。我慢の走りで菜の花台を通過。タイムは27分40秒。悪くない、十分ヤビ4圏内。後ろを見るとヘックンもちゃんと付いてきている。ヘックンのヤビ4の可能性が高まる。


ヒルクライム中は暑いので冬用ジャケットと防寒キャップは下界に置いてきているが、やはり峠が近くなると寒い。特に頭がスースーして体温が奪われる。冷たくて乾燥した空気を口からゼーゼーと吸い込んでいるせいか咳が出てきて苦しい。

39分51秒でゴール。ヘックンも後に続く。もうちょっと差が開いていたかと思っていたがかなり追い上げられたみたいだ。結構いいタイムのはずだが、ヘックンのスマホの電波が入らなくてストラバの確認は出来ない。いつもなら峠で記念撮影でもするところだが、お互い完全にオールアウト状態で、腹筋痛いわ、吐きそうだわ、口の中に血の味がして怖いわ、咳が止まらないわ、寒いわで体調不良が止まらないので、早々に下ることにする。