読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道志みち

9/23、筑波遠征から1日休んで道志道を走ってきた。

ここは好きな道のひとつでオートバイではよくツーリングに行ったものだったが、ロードバイクで走るのは初めて。交通量が多いので何となく避けていたが季節が良くなったのでいっちょ行ってみた。

伊勢原運動場に車を置いて、土山峠〜宮ヶ瀬を経由して道志みちに入る。疲れが抜けていないのかなんかしんどい。右脚に乳酸が溜まってる感じで全然前に進まない。たまらず青野原のセブンイレブンに駆け込んで休憩。腹は減っていなかったがとりヨーグルトとバナナを食う。連休最終日だけあってオートバイがどんどんやってくる。またオートバイ乗りたいわ。

休憩後、調子は戻ったかに見えたが、しばらくするとまた同じような疲労に苛まれてダウン。とにかく脚が回らない。あまりにスピードが出ないのでホイールに何か絡まっているんじゃなぇのかよ、クソが、と点検するも特に異常はない。スピードも20kmちょいしか出ないし、これがいわゆる「バッドデイ」というやつなのか、この野郎。どっかが痛くてリタイヤしたことは今まで何度かあったけど、疲労でこんな状態になるのは初めて。

ちょうど屋根付きのベンチがあったので横になって休む。レーパンで横になるとモッコリが目立つので、あまり取りたくない体勢ではあるだけどここはしょうがない。まあ人も来なさそうだしいいだろう。爽やかな風と暖かな日差しが気持ち良くて、いつの間にか30分程寝入ってしまった。

山中湖まで行く予定だったが時間的にも体調的にも無理なので、ちょっと先にある道の駅で行って引き返すことにする。

「道の駅どうし」は相変わらず栄えていて混雑している。昼飯だけ食ってそそくさと撤収。復路を走り始めるとなんかすごい快適。延々と続くゆるい下りでテンションがあがる。え、ってことは往路はずっと登りだったんだ。どうりでスピードが出ないはずだわ。たまにアップダウンのある平地、ぐらいに思ってた自分の鈍感さに愕然とする。

やはり交通量は多い。快適な道だけにスピードが出がちなので慎重に操縦する。ここは平日の方がいいのだろうなあ。湘南だと逆に平日は大型トラックが多いので、休日の方が走りやすいのだけど。

f:id:raw_igu:20150923094705j:plain

f:id:raw_igu:20150923103816j:plain

f:id:raw_igu:20150923104959j:plain所持はしていたが、付けるのが面倒臭くて放置していたクリートカバーを初めて使用。これはいい。歩きやすい。

SHIMANO(シマノ) SM-SH45 クリートカバー ペア ESMSH45

SHIMANO(シマノ) SM-SH45 クリートカバー ペア ESMSH45